area
コトラボが手がける地域

小田原市三の丸地区

TAG : ワークショップ 実証実験 コミュニティづくり まちづくり

【史跡を含む既存ストックの活用及びコミュニティの形成】

多くの交流人口を有する三の丸エリアにおいて、活動中心エリア内、もしくは近隣に日常的な地域とのコミュニケーションを可能とする事務所「canolab」を設置。

当該事務所を拠点とした地域とのコミュニティ形成やまちづくりに参画するキーパーソン(個人・法人等)の発掘・コーディネートするとともに、良質な景観、点在する公共空間や既存ストックを活用し、地域経済の活性化や生活の質の向上等、更なるエリアの価値の 向上を図るため、地域特性を生かした地域主体の活動とその持続的な推進を可能とするエリアマネジメント体制を構築する。

このエリアのプロジェクト  

ステキなみちくさ -ポケットパーク活用実証実験- cannomaru

〒250-0014 神奈川県小田原市城内2−26
2023 -

【ポケットパークを活用した史跡のある"まちなか"ならではの楽しい日常の創出】

ステキなみちくさ -春の広場でピクニック-

〒250-0014 神奈川県小田原市城内1−1
2024 -

【史跡を活用した花見シーズンのゆったりとした滞留空間の創出+キッチンカー収益化の実証実験】

おだわら・街・妄想 ワークショップ

〒250-0014 神奈川県小田原市城内1-1
2024 -

【まちなかにある余白を日常的に楽しむための空間活用を考え、アイデアを実際に形にするワークショップ】


一覧へ